YOKOHAMA
HOME プレスリリース お問い合わせ サイトマップ
タイヤ ホイール ショップ検索 イベント_ギャラリー チェックでスマイル
タイヤ ECOタイヤDNA YOKOHAMA
HOME > タイヤ:商品情報 > DNA GRAND map ES450
タイヤ
DNA GRAND map 大型ミニバンを、もっと快適に。
DNA GRAND map
保有偏平率
35 / 40 / 45 / 50 / 55 / 60 / 65
サイズリスト
DNA GRAND map
ディーエヌエー グランドマップ イーエス ヨンゴーマル
パターンナンバー : ES450
スチールベルトラジアル
チューブレス
乗用車用タイヤ
このようなお客様に
大型ミニバンで高い安定性・静粛性を求めるお客様に。
実用燃費の向上をはかりたいお客様に。
DNA GRAND mapは、非対称パターンを採用しておりますので、装着の際はサイドウォールに打刻された「OUT SIDE」、「IN SIDE」の表示に
従い正しく装着してください。なお、方向性パターンではありませんので、装着の際、左右で溝の向きが異なりますが性能上の問題はございません。
クルマから探す
ブランドから探す
サイズから探す
スタッドレスタイヤ
PROFORCE トラック&バス用タイヤ情報
タイヤをお選びいただく際に必ずお読みください。
特徴
車重のある大型ミニバンには、よりふさわしい専用タイヤを。
ヨコハマが提案するのは、高速安定性、静粛性、そして省燃費性。
高速道路でのふらつきやレーンチェンジにおける変化を、しっかりと抑える。
ハイレベルの静粛性で、サードシートとの会話も心地よく楽しめる。
クルマの重さに由来する燃費を変えていく。
それは大型ミニバンのドライバーと同乗者へ、さらなる快適を約束するタイヤ。
PAGE TOP

テクノロジー
トレッドパターン
操安性と静かさをさらに高めたグランドマップの非対称パターン。
グランドマップ専用の非対称トレッドパターンを新たに開発しました。
ワイドなセンターリブは操縦安定性を、両側のショルダーは剛性と静粛性を高めるパターン。
大型ミニバンの重さをしっかり支えて、偏摩耗も抑制します。
イメージ図
■パワーインサイドショルダー
パワーインサイドショルダー タイヤのイン側はリブ状のショルダーにカーフを施し、静粛性と剛性を高次元で両立。高荷重に対応し偏摩耗抑制効果も発揮する。
■パワーセンターリブ
パワーセンターリブ ワイドなリブが高い操安性を実現。イン側から中央までカットした斜めのグルーブは、剛性を保ちながら排水性・静粛性も高める。
■グランドサイレントショルダー
グランドサイレントショルダー コーナリング時の高荷重を支えるワイドなリブ状ショルダー。偏摩耗を抑制する周方向のグルーブと、静粛性を高めるカーフを採用。
両サイドの片減りに対応し、接地圧分布を均一化。
タイヤのアウト側にかかる負担が大きくなるコーナリング時、またイン側にかかる負担が大きくなるローダウン時のどちらにも対応できるよう、内と外の両側で接地圧分布の最適化をはかりました。
GRAND map(ES450)
イメージ図
 
コーナリング時、ローダウン時ともに、均一化した接地圧分布を実現。両者が美しい対称形になる。
タイヤ
路面
比較品(ES331)
イメージ図
<イメージ図>
主に内 減りに対応したタイヤなので、ローダウン時の接地圧分布は均一だが、コーナリング時はアウト側にややかたよる。
PAGE TOP
コンストラクション
グランドマップ専用ナノパワーゴムで、省燃費性能、WET性能をレベルアップ。
省燃費性能、WET性能の向上をめざし、より進化したコンパウンドを新開発。 先進のナノ技術を駆使し、配合するシリカの分散・均一化をさらに進めました。 シリカのメリットを、より効果的に引き出します。また摩耗に強い カーボン・ポリマーを採用しているため、ライフも向上させています。
イメージ図
背丈の高い高剛性ハイフィラーをハイトの高いサイズに新採用。突き上げを抑え、 操縦安定性を高めます(16・17インチに採用)。
従来のフィラーよりも背丈が高くスリムな高剛性ハイフィラーを新採用。これによ りタイヤの「ねじれ剛性」を高め、操縦安定性を向上させました。 またフィラーの形状をスリムにすることで突き上げを抑え、快適な乗心地を実現し ます。
■新採用の高剛性ハイフィラーが、安定性を発揮する。(当社比)
従来のフィラー
従来のフィラー
横からの力やゆがみの影響を受けやすい。
高剛性ハイフィラー
高剛性ハイフィラー
横からの力、ゆがみの力に対して高い剛性を発揮。
■高剛性ハイフィラー
フィラーとは、タイヤ全体の剛性を高める三角形のゴムのこと。
タイヤの骨格となるカーカスを、末端で束ねて支持するパーツです。
この部分の背丈を高くすることで、タイヤ側面の剛性を強化。
タイヤの回転時に、横の力による変形やゆがみを抑制します。
高剛性ハイフィラー
PAGE TOP
データ
■高速スラロームでの安定性の向上。
高速スラロームでの安定性の向上。
●高速安定性(sec) 比較品(DNA map ES340):6.71sec/DNA GRAND map ES450:6.39sec<試験方法>スラロームタイム計測。タイムを5回計測し、最大、最小を除いた3回の平均値により比較。<試験条件>横浜ゴムテストコース、パイロン間隔35m(6本)、 走行距離:35m×5=175m、路面/アスファルト、タイヤサイズ/205/65R16 95H、リムサイズ/16×6 1/2JJ、空気圧/230kPa、車両/トヨタ アルファード、乗車人数/2名
■各シートでの車内ノイズを低減(特に耳障りな250Hz  中周波について)。
各シートでの車内ノイズを低減
●車内静粛性 比較品(DNA map ES340):運転席57.5dB(250Hz)、二列目53.9dB(250Hz)、三列目53.2dB(250Hz)/(DNA GRAND map ES450):運転席56.3dB(250Hz)、二列目52.9dB(250Hz)、三列目51.9dB(250Hz)<試験方法>テストコース内 ロードノイズ路走行時の車内音を測定<試験条件>横浜ゴムテストコース ロードノイズ路、路面/アスファルト、マイク位置/運転席中央・二列目中央・三列目中央、速度/60km/h、タイヤサイズ/205/65R16 95H、リムサイズ/16×6 1/2JJ、空気圧/230kPa、車両/トヨタ アルファード、乗車人数/4名
■WET制動距離を3.9m短縮。
WET制動距離を3.9m短縮。
●WET制動 比較品(DNA map ES340):64.5m/DNA GRAND map ES450:60.6m<試験方法>第5輪装着によるブレーキ試験。制動距離を各々5回計測し、最大、最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>横浜ゴムテストコース 路面/アスファルト、制動速度/100km/h、水深/1mm、タイヤサイズ/205/65R16 95H、リムサイズ/16×6 1/2JJ、空気圧/230kPa、車両/トヨタ アルファード、乗車人数/2名
■ころがり抵抗を6%低減。
ころがり抵抗を6%低減。
●ころがり抵抗値 比較品(DNA map ES340):95.9/DNA GRAND map ES450:90.2<試験方法>当社室内ドラム抵抗試験機による、ころがり抵抗係数(RRC)を測定。<試験条件>タイヤサイズ/205/65R16 95H、リムサイズ/16×6JJ、空気圧/230kPa、負荷荷重/5kN
■摩耗寿命を19%向上。
摩耗寿命を19%向上。
●摩耗寿命 比較品(DNA map ES340):28,531km/DNA GRAND map ES450:33,877km<試験方法>コース:高速道路 24%、一般道路 17%、山間路 59%。8,000km走行後の摩耗量から、推定摩耗寿命を算出。<試験条件>タイヤサイズ/205/65R16 95H、リムサイズ/16×61/2JJ、空気圧/230kPa、車両/トヨタアルファード、乗車人数/4名※推定摩耗寿命は社内テスト結果であり、実際の走行では、条件により異なります。
タイヤをお選びいただく際に必ずお読みください。
省燃費 専用ナノパワーゴム ワイドストレートグルーブ サイレントカーフ 低ノイズサイドグルーブ 低燃費二重トレッド グリーン購入法適合商品