YOKOHAMA
HOME プレスリリース お問い合わせ サイトマップ
タイヤ ホイール ショップ検索 イベント_ギャラリー チェックでスマイル
タイヤ ECOタイヤDNA YOKOHAMA
HOME > タイヤ:商品情報 > BluEarth AE-01F
タイヤ
 
BluEarth AE-01F

a

a
保有偏平率
55 / 60 / 65 / 70
Bluearth AE-01F
ブルーアース・エーイー・ゼロワン・エフ
パターンナンバー:AE01F
スチールベルトラジアル
チューブレス
乗用車用タイヤ

このようなお客様に

クルマから探す
ブランドから探す
サイズから探す
スタッドレスタイヤ
PROFORCE トラック&バス用タイヤ情報
タイヤをお選びいただく際に必ずお読みください。
新たにトリプルエー/シーを獲得。ブルーアースAE-01F誕生

ブルーアース・シリーズの第一弾として発売以来、好評を得てきた「ブルーアースAE-01」が生まれ変わりました。「低燃費タイヤをもっと身近なものにしたい」という考え方はそのままに、最高グレードの低燃費性能へグレードアップ。「AAA/c」を獲得した低燃費タイヤです。

新たにトリプルエー/シーを獲得。ブルーアースAE-01F誕生

JC08モードでテストを実施。低燃費性能Aのタイヤに対し、4.0%の燃費向上を実証しています。

新たにAAAグレード獲得のために開発したブルーアースAE-01F専用ナノブレンドゴム

●JC08モード燃費測定試験(燃料消費率)<試験結果>比較品 AE01F:104.0、ES31:100.0<試験方法>JC08モード燃料消費試験方法で排出ガス成分の排出量に基づくカーボンバランス法により算出。<試験機関>独立行政法人 交通安全環境研究所<試験条件>タイヤサイズ:175/65R14 82S、リムサイズ:14×5J、空気圧 F:250、R:220kPa、試験車両 マツダ デミオ DBA-DE3FS(平成24年式)、排気量:1,300cc、乗員:1名※燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の車両、タイヤサイズ、使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じ、燃料消費率は変化します。※タイヤの表示に関する公正競争規約に定められた試験を行っています。詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届け出ています。試験結果はあくまでもテスト値であり、運転の仕方によっては異なります。

新たにAAAグレード獲得のために開発したブルーアースAE-01F専用ナノブレンドゴム

最高の低燃費グレードAAAを獲得するために、新たなナノブレンドゴムを開発。低燃費性能、耐摩耗性能に貢献する複数のポリマーをブレンド。さらに、高分散性シリカ、ヨコハマの独自技術であるオレンジオイルを配合しています。
a

a
ブレンドポリマー

低燃費性能、耐摩耗性能に貢献する天然ゴムをはじめ、3つのポリマーをブレンド。シリカの分散を促進する、ゴムの発熱を抑制する、コンパウンド強度を高めるといった、多様な働きを高レベルでバランスさせた。

a
高分散性シリカ

より均一に分散しやすいシリカを配合。低燃費性能とウェット性能の向上を両立させる。さらにコンパウンドの強度を高める働きを持つ。

a
オレンジオイル

ヨコハマ独自技術のオレンジオイルを配合。ゴムをしなやかにして路面追従性を高める。低燃費性能とグリップ性能を両立させる役割を担う。



低燃費、静粛性に優れたブルーアースAE-01の構造・パターンを継承

長く好評を得ている「ブルーアースAE-01」の構造・パターンを継承しました。タイヤ全体のエネルギーロスをきめ細かく検証・最適化し、低燃費性能を追求した構造。そしてウェット性能の確保に加え静粛性、高耐久性にも配慮したパターンです。

ドルフィングループ

センターまで貫通せず湾曲する特徴的なグルーブ。周方向の剛性を確保しつつ、排水性を向上させました。短いサイプが剛性を均一化し、偏摩耗抑制にも貢献します。

ワイルドストレートグループ

センターに太い3本のストレートグルーブを配置。ウェット制動時に高い排水性を発揮します。また耐ハイドロ性にも優れています。

マルチタスク・ショルダー

太いラグとサイプを交互に配置したマルチタスク・ショルダーを継続採用。剛性を最適化しつつ、ウェット性能と耐偏摩耗性を向上させます。

a

ブレンドポリマー


従来の「AE-01」と新商品の「AE01F」とでは、サイドウォール部のブランドロゴが異なります。

PAGE TOP