YOKOHAMA
HOME プレスリリース お問い合わせ サイトマップ
タイヤ ホイール ショップ検索 イベント_ギャラリー チェックでスマイル
タイヤ ECOタイヤDNA YOKOHAMA
HOME > タイヤ:商品情報 > BluEarth-1 EF20
タイヤ
Bluearth-1

保有偏平率
65
Bluearth-1
ブルーアース・ワン・イーエフ・ニーマル
パターンナンバー:EF20
スチールベルトラジアル
チューブレス
乗用車用タイヤ

このようなお客様に

詳細はBluEarth-1 AAAspecのページをご参照ください。

クルマから探す
ブランドから探す
サイズから探す
スタッドレスタイヤ
PROFORCE トラック&バス用タイヤ情報
タイヤをお選びいただく際に必ずお読みください。

「ブルーアース・ワン EF20」ではシリカを限界まで増量。そのシリカの分散・均一化のためにゴムも改良することで、ウェットグリップ性能を飛躍的に向上させました。

「シリカ分散剤」「高反応カップリング剤」を配合し、性能をチューンアップ。シリカとポリマーの結合力をより向上させました。


■ ナノブレンドゴム「ブルーアース・ワン EF20」仕様

特徴

新たなナノブレンドゴムでは、微少な粒子が集まった塊状(凝集塊)のシリカを数十ナノメートルまで小さくした「ナノファインシリカ」を独自開発。低燃費性能をさらに向上させることが可能になりました。


特徴

高配合率のシリカが、コンパウンドになる過程で塊になりやすい傾向を防ぐために、シリカを強力に分散・均一化させる「シリカ分散剤」を配合しました。


「高反応カップリング剤」はシリカとポリマーを強く結合させ、コンパウンドの耐久性を向上させるとともに、分散・均一化を促します。

>シリカの分散・均一化を促す「シリカ分散剤」

シリカとポリマーを結合する「高反応カップリング剤」

気流の乱れを抑制し、空気抵抗を低減する「ディンプルサイドデザイン」や空気の流れを阻害しないよう可能な限り凹凸を排した「フラットロゴデザイン」を採用しています。

「エアテックス アドバンストドライナー」は空気を通しにくい特殊な樹脂と柔軟性のあるゴム素材を、ヨコハマ独自の技術で組み合わせた特殊素材。従来のインナーライナーと比較して約1/5の厚さと軽量化にも貢献し、優れた空気漏れ抑制効果を発揮します。

タイヤ内部に響く空洞共鳴音を低減する「サイレントリング」を継承して搭載。独自開発した吸音材をリング状にし、タイヤ内部に組み入れています。これにより、タイヤ内の空気振動を抑制し、優れた静粛性を発揮します。


PDF

サイレントリング装着タイヤ取扱説明書はこちら
(3.7 MB)


性能データ
ウェット操安(ラップタイム)

●ウェット操安(ラップタイム)<試験方法>当社テストコース内ウェット低μハンドリング路を走行しラップタイムを計測。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた2回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ:195/65R15 91H (EF10)、195/65R15 91H(EF20)、リムサイズ:15×6J、空気圧:230kPa(前輪)/220kPa(後輪)、荷重:2名乗車相当、車両:トヨタ プリウス13モデル(DAA-ZVW30-AHXGB,1800cc,前輪駆動)、水深:湿潤状態、ドライバー:当社テストドライバー

ウェット円旋回

●ウェット円旋回<試験方法>当社テストコース内スキッドパッド(半径30m)にて、リモートセンサー付ストップウォッチを用いて試験タイヤ,比較タイヤとも,半径 30 m で走行できる最高速度で定常円旋回した場合の一周した所の時間を計測。各タイヤ3回計測を行った平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ:195/65R15 91H (EF10)、195/65R15 91H(EF20)、リムサイズ:15×6J、空気圧:230kPa(前輪)/220kPa(後輪)、荷重:2名乗車相当、車両:トヨタ プリウス13モデル(DAA-ZVW30-AHXGB,1800cc,前輪駆動)、水深:約2mm、試験結果:EF10「2.21m/s2」、EF20「3.32/s2」

ウェット制動

●ウェット制動<試験方法>当社テストコース(路面/アスファルト)にてGPS付計測器装着によるブレーキ試験を実施。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ:195/65R15 91H (EF10)、195/65R15 91H(EF20)、リムサイズ:15×6J、空気圧:230kPa(前輪)/220kPa(後輪)、荷重:2名乗車相当、車両:トヨタ プリウス13モデル(DAA-ZVW30-AHXGB,1800cc,前輪駆動)、ABS作動有無:ABS作動有、初速度:100km/h、水深:約1mm、試験結果:EF10「57.70m」、EF20「50.10m」

ドライ制動

●ドライ制動<試験方法>当社テストコース(路面/アスファルト)にてGPS付計測器装着によるブレーキ試験を実施。各タイヤ5回計測を行い、最大・最小を除いた3回の平均値を算出。<試験条件>タイヤサイズ:195/65R15 91H (EF10)、195/65R15 91H(EF20)、リムサイズ:15×6J、空気圧:230kPa(前輪)/220kPa(後輪)、荷重:2名乗車相当、車両:トヨタ プリウス13モデル(DAA-ZVW30-AHXGB,1800cc,前輪駆動)、ABS作動有無:ABS作動有、初速度:100km/h、試験結果:EF10「42.80m」、EF20「41.70m」

ロードノイズ

●ロードノイズ<試験方法>当社テストコースにて周回路を走行した際の車内音を計測。<試験条件>路面の種類:アスファルト、速度:60km/h、タイヤサイズ:195/65R15 91H (EF10)、195/65R15 91H(EF20)、リムサイズ:15×6J、空気圧:230kPa(前輪)/220kPa(後輪)、荷重:2名乗車相当、車両:トヨタ プリウス13モデル(DAA-ZVW30-AHXGB,1800cc,前輪駆動)、試験結果:EF10「運転席の助手席側耳位置65.57dB」、EF20「運転席の助手席側耳位置:65.24dB」

 
PAGE TOP