YOKOHAMA
HOME プレスリリース お問い合わせ サイトマップ
タイヤ ホイール ショップ検索 イベント_ギャラリー チェックでスマイル
チェックでスマイル
HOME > チェックでスマイル > タイヤの位置交換-1

タイヤの位置交換-1

タイヤをローテーションして寿命をアップ!

タイヤは同じ位置に装着したまま長期間走行すると、クセのある摩耗(偏摩耗)を起こしやすくなります。その偏った摩耗は振動や騒音の原因になるため、定期的にタイヤの位置交換(ローテーション)を行なうことが大事になります。摩耗のクセを均一化するとタイヤの寿命もアップすることができるので、必ず行なってください。

位置交換(ローテーション)の方法はタイヤ販売店に!

タイヤの位置交換(ローテーション)は、クルマや装着タイヤによって異なります。迷ったらタイヤ販売店に相談しましょう。


一般的な位置交換のポイント
  1. 摩耗初期の位置交換は、偏摩耗防止に効果があります。
  2. 位置交換は5,000km走行時が目安となります。
  3. 前輪タイヤと後輪タイヤを交換するのが基本です。
  4. FF車はFR車よりも早めに位置交換を実施しましょう。
  5. 同一サイズのスペアタイヤがある場合は、スペアタイヤも含めて位置交換しましょう。

偏摩耗にもいろいろな種類があります。その原因も見てみましょう。

このページのトップへ